公開日: |更新日:

おすすめ韓国語教室BEST3

ウリ韓国語教室

グループ1レッスンあたり

3,000円〜

公式HPで
くわしく

K Village Tokyo

グループ1レッスンあたり

       

1,100円〜

公式HPで
くわしく

Ikoi新大久保韓国語教室

グループ1レッスンあたり

3,272円〜

公式HPで
くわしく

初心者でも気軽に!
グループレッスン価格ランキング

K Village Tokyo

公式HP

1,100
ウリ韓国語教室

公式HP

3,000
Ikoi新大久保
韓国語教室

公式HP

3,272
東京のおすすめ韓国語教室を比較 » せっかく韓国語を習うなら好みに合わせてとことん探そう! » カフェレッスン

カフェレッスン

カフェレッスンで韓国語が学べる教室

ある程度、韓国語でコミュニケーションできるなら、もっと気軽に会話を楽しみたいはず。そこでこのサイトに掲載するカフェレッスンに対応しているスクールのなかから、講師の代金(お茶代、交通費)不要のところを料金(レッスン料、月額費、入会金)の安い順にご紹介します。(2021年12月時点)

カフェDEハングル(女性限定)
レッスン料3,000円 月会費:無料 入会金:無料
YesNo韓国語教室
レッスン料2,500円 月会費:3,200円 入会金:9,975円
ハングルドットコム韓国語教室
レッスン料3,000円 月会費:3,000円 入会金:9,800円
マンツーマンatCafe
レッスン料3,000円 月会費:3,000円 入会金:9,900円

※1レッスン60分

カフェレッスンとは?

対面での会話をするとなるとスクールに通ったりオンラインで話したりするのが一般的ですが、カフェレッスンという方法もあります。カフェレッスンとは、喫茶店などで講師とお茶を楽しみながら会話をし、受講生の語学向上を図るという方法です。

カフェレッスンのメリット

マンツーマンで学べる

マンツーマンで学べるカフェレッスン。マンツーマンながら比較的リーズナブルな費用で個人レッスンが受けられるのは最大のメリットといえるでしょう。スクールだとグループや大人数で学ぶことが多いため、講師とあまり触れ合いえないケースがあります。しかしカフェレッスンであれば、ネイティブの講師を独り占めすることができるのです。濃密な時間を過ごすことができるでしょう。

時間の制約が少ない

カフェレッスンは好きなときに参加できるため、時間の制約が少ないのもメリットの1つです。退席する時間も自由なので、特に忙しくて時間が取れない人に向いているスタイルといえるでしょう。仕事終わりのアフターファイブや少しの隙間時間などを有効活用することができます。

気軽に学べる

スクールに通うとなると、マンツーマンであれグループであれ、しっかり語学を学ばなくてはと気を張ってしまいます。肩肘を張って慣れない言語と向かい合うと疲れてしまうことでしょう。その点喫茶店で楽しく会話をするだけのカフェレッスンは気軽にできます。義務感や堅苦しさのない空間で楽しく語学を身につけることができるでしょう。

カフェレッスンのデメリット

講師によって質がバラバラ

個人で授業を行っているため、講師のバラつきが大きいのがデメリットといえるカフェレッスン。講師の教え方や語学の能力だけでなく、授業の進め方にもバラつきがあります。みっちり授業の話しかしない講師もいれば、楽しく学ぶことを重視して友達のように話をしてしまう講師もいるのです。自分の目的や希望するスタイルに合った講師に出会うまでに時間がかかるかもしれません。一度授業を受けてみなくては相性が分からないのも、デメリットといえるでしょう。

予習・復習をしないとレッスンについていけないことがある

カフェレッスンの場合個人に学習を任せるところが大きいので、自分で予習・復習をしておかないとレッスンについていけないことがあります。せっかく勉強しても復習をしなければ、また前回と同じ内容を繰り返すことになり授業が進みません。自分でモチベーションを保ち、勉強の管理をしなくてはならないのがカフェレッスンにおけるデメリットの1つです。

レッスン費用以外のお金のやり取りでトラブルがあることも

カフェレッスンは喫茶店などで飲食をしながら勉強するため金銭のトラブルが発生しやすいこともあります。ただでさえ個人と個人のやりとりであるのに、授業以外でも費用がかかるのが元凶になってしまうことも。快く勉強をするためにも、デメリットのなかでとくに避けたい部分といえます。

メリットとデメリットを比較して

韓国語を身につけるためにはいろいろな方法があり、スクールに通うだけでなくカフェレッスンという方法もあります。隙間時間で手軽に韓国語を学ぶことができるため、忙しい人でも続けやすいでしょう。しかし講師の実力にバラつきがあったり、費用が割高だったりなど、マイナスの側面もあります。また自己管理が重視されるため、復習をしないと効率よく学ぶことができません。カフェレッスンを希望する場合はメリットとデメリットをよく把握したうえで探すようにしましょう。

カフェレッスンの授業料は3,000円前後!

韓国語のカフェレッスンの授業料は、紹介した4つをみると、だいたい3,000円くらいです♪一般的な韓国語教室と比較しても安い方なので、利用して損はありません♡

自宅や職場の近くなど場所が選びやすいのも良いところです!それにリラックスして勉強ができます♪ただ、授業料以外に飲み物代などがかかります!先生の分もこちらが払うかどうかは教室によって異なるので、事前に確認しておきましょう♪
※このサイトに掲載するカフェレッスンに対応しているスクールのなかから、講師の代金(お茶代、交通費)不要のところを料金(レッスン料、月額費、入会金)の安い順にご紹介します。(2021年12月時点)

カフェDEハングル

  • 1レッスンあたりの料金:3,000円(60分)
  • 月会費:0円
  • 入会金:26,250円(ペア―レッスンは1名あたり14,700円ずつ)
  • その他の料金:なし

女性限定!フリー予約制でフレキシブルにレッスンが受けられる

カフェDEハングルは、カフェで韓国語のプライベートレッスンを受講できる女性限定の教室。入会金や年会費、月会費は一切無料で、基本的にはフリー予約制なのでライフスタイルに合わせた学習が可能です。

講師は担当を指名することもでき、3か月以内であれば講師変更も無料。何といっても女性限定ですから、女性にとっては仲間を作りやすい環境なのではないでしょうか。

YesNo韓国語教室

  • 1レッスンあたりの料金:2,500円(60分)
  • 月会費:3,200円
  • 入会金:9,975円
  • その他の料金:なし

全国各地のカフェで、リーズナブルにマンツーマンレッスン

レッスンは基本的にマンツーマン、カフェでリラックスしながら韓国語を学べるYesNo韓国語教室。自室ともスクールとも違う雰囲気だからこそ、勉強が苦手な方でも無理なく学ぶことができます。
全国各地に講師が存在するため、どこにお住まいでも利用可能。希望すればグループレッスンにも対応できるとのことなので、お友達やご家族と受けたい方はぜひ相談してみてください。

ハングルドットコム韓国語教室

  • 1レッスンあたりの料金:3,000円(60分)
  • 月会費:3,000円
  • 入会金:9,800円
  • その他の料金:なし

都度払いで、様々なネイティブから韓国語を学べる

数多くのネイティブ講師が在籍し、幅広い年齢・経歴の先生と直接話ができるハングルドットコム韓国語教室。基本的にはカフェでのレッスンとなっていますが、希望があれば会議室や自宅、公共スペースなどにも対応しているそうです。
時間も早朝から夜までOK。レッスン内容も自在にカスタマイズ可能ですから、ビジネスや試験対策に活かしたい方にとっても有意義な時間となるでしょう。

マンツーマンatCafe

  • 1レッスンあたりの料金:3,000円(60分)
    ※オンラインレッスンは2,500円
  • 月会費:3,000円
  • 入会金:9,900円
  • その他の料金:なし

検定試験にも強い!マンツーマンで文化や習慣も身につく

マンツーマンatCafeは、その名の通り1対1でカフェでのレッスンを受けられる韓国語教室。都度払いのため気軽に入会できますし、何かあれば専門のスタッフがしっかりサポートしてくれます。
講師の質にもこだわっており、家庭教師や大手教室での実績がある経験豊富な人物を厳選。韓国語能力検定試験にも力を入れているそうで、初級者(初心者)で71.53%※(2021年12月時点)の合格者を輩出しているとのこと。会話をするうちに、文化や習慣についても深く理解できそうです。
※参照元:マンツーマンatCafe公式HP(https://katcafe72.com/

おすすめ韓国語教室BEST3

ウリ韓国語教室

グループ1レッスンあたり

3,000円〜

公式HPで
くわしく

K Village Tokyo

グループ1レッスンあたり

       

1,100円〜

公式HPで
くわしく

Ikoi新大久保韓国語教室

グループ1レッスンあたり

3,272円〜

公式HPで
くわしく

初心者でも気軽に!
グループレッスン価格ランキング

K Village Tokyo

公式HP

1,100
ウリ韓国語教室

公式HP

3,000
Ikoi新大久保
韓国語教室

公式HP

3,272